BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. スタッフ日記
  4. 自分たちで企画した催し「ハロウィンパーティー」

自分たちで企画した催し「ハロウィンパーティー」

おはようございます。
グループリーダーのあおです。

昨日は、子どもたちが初企画した催し「ハロウィンパーティー」を行いました。

マイプロジェクトの授業の内容については、子どもたちと相談しながら、9月は「アワープロジェクト」として、テーマを決めてそれぞれがやりたいものを探求しながら学びました。

10月は「チームプロジェクト」略して「チープロ!」。チームでプロジェクトを進めることが子どもたちの意見で決まりました。

その中の1つ「ハロウィングループ」が企画してみんなと進めてきたのが、ハロウィンパーティーです。

いつの間にかみんなを巻き込んで、日程を決めて、やりたいことを挙げてくれました。

「仮装を作る」っていうアートの授業が決まり…

お菓子は自分たちで手作りしたいねぇと、料理の時間を設定。親チームの協力のもと、楽しく作ることができました。

この日に向けて、ハロウィンチームだけではなく、みんなで準備。

思えば、催しはこれまでの企画は、全てメンバーの方が主催してきました。

誕生日会も、お泊まり会も…

子どもたちのアイディアを借りながらも、主催は大人でした。

今回は、初めて主催を子どもたちに任せてみました。

役割分担をしつつも、お互いの役割をサポートしあうなど、その姿は今までとは違うものでした。

作家の時間に、始めの言葉や終わりの言葉の原稿を書いたり、マイプロ の時間には、いつの間にかパーティーの準備が始まっていたり…

「自分たちでつくる」からこそ、最後までやり遂げようとする「自分のどまんなかに置こうとする」気持ちが出ていました。

「自分たちでつくる」から、「えんとつまちのプペル」の歌も大事に大事に歌っていました。

お互いの時間を大切にする…

「自分のどまんなか」を大切にしようとすると、きっとそれと同じぐらい、他の人のどまんなかを大切にすることも考えていかなてくはいけません。

今日は、お互いの時間を大切にする…そんな心地よい時間が流れていました。「よい時間をつくる」ということ、これからも大切に大切にしていきたいと思います。

放課後は月に1回のカフェちさこで、メンバーと親チームとでいろんなお話をしましたよー!

秋も深まる中、来月からは新しい仲間も増えます。

また、よい時間をみんなで作っていきたいです。

現場からは以上でーす!!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事